30代断酒ウーマンの記録

飲酒暦19年ウーマンの断酒記録です! 失敗しても、絶対あきらめない! 自分を変えるのは、自分しかいないから。親でも家族でも、医者でもない。最終的には、みんなの助けを借りながらも、自分の力で人生を手に入れる!でもそのためには孤独に耐えられない寂しがり屋の30代ウーマンのブログです。

断酒2年が過ぎました

f:id:bakakosan:20190325180806j:image

 

私にとっては、もっともっと長い月日のように感じた2年でした。

 

酒は時間を早く過ぎさせるんでしょうか?

酒を飲んでいた頃よりも、1日、1日が長く、尊いもので大事に思えてきます。

 

一年目は精神的にも身体的にも不安定だったと思いますが、

二年目に入ってからは 比較的楽に 断酒を続けていけました。

 

この調子で、油断せずに 三年目も気を引き締めて 行きます!!

 

とは言え、

けして、すべてが安泰な二年目ではありませんでした。

 

二年目の間も、なんども

飲んでしまいそうなタイミングはありました。

 

飲み会で  遠方からはるばる来た友人に

今日ぐらいいいじゃん〜〜と勧められたり、

 

仕事もらってる先の偉い人から、

半ば強制的にグラスに高いワイン入れられて飲め飲めと勧められたり。

 

ここで、断ったら悪いなとか

明日からまた断酒はじめればいいか…とか

 

頭を一瞬でもよぎらなかったわけではありません。

 

 

ちょっと考えて、

やはり思いとどまって、

ここで切れる縁ならいらない。

酒で繋がる縁はいらない。

 

と、落ち着いてひとつひとつ、判断していきました。

 

今もその時 流されて酒を飲まなくてよかったとホッとしています。

 

どうせ、相手側はそんなに気にしていないものです。

その後もお仕事いただけたし、

友達も減ってません。笑笑

 

 

結局、お酒を飲むか飲まないか

はそんなに大した問題ではないんです。

当たり前なんですけど、それが昔は分からなかった。

 

 

断酒をして、少しは人間的にも

成長したかもしれないな。と、思う。

今は、酒の力を頼ってるような人を見かけると

可哀想な気持ちにすらなってくる。

 

早く気づいて、酒のない人生をこの人にも送って欲しい。と、心から願うようになりました。

 

そんな人のためにも、自分のためにも、引き続きブログに断酒の記録綴っていきます!!

 

 

 

 

 

 

 

 

スリップした夢をみた「飲酒夢」

12月ですね!忘年会など多いですが、なんとか断酒続けています。

f:id:bakakosan:20181219032527j:image

 

もうだいぶ、友人や仕事仲間など、周りも私がお酒飲まないことに慣れてきているように思いますね!

飲み会や忘年会でも

ふつうに、「あ、ソフトドリンクだよね?」

って聞いてくる人が増えて嬉しい♪

 

 

んで、油断してたのか…

昨日、たぶん、はじめて?

飲酒夢というものをみた。

話には聞いたことがあるけど…

 

本当にリアルすぎて、怖いぐらいリアルに酔ってた。これが現実だと夢の中では思ってるから、かなり深層心理でうなされましたね…

 

夢の中で、

軽い気持ちで目の前のビールか缶チューハイかなんかを飲んでしまって、酔っててすごく後悔している自分がいた。

 

細かいシチュエーションなどは覚えていないんだけど、

とにかく昔の自分のような、といってもまだ2年もたたない前の話ですが 笑

だらだらずっと酒を飲んでいたい、

酒が切れたらまた飲みたい、

そんな自分が嫌だけど飲み続けてしまう。

 

という状況の夢で、周りに人はたくさんいたと思うのですが

私の目には目の前のチューハイにしか、目が入っていませんでしたね…怖いっっ

 

朝、うなされてガバッと起きたら

 

「ゆ、夢か…!!!」はぁはぁ…汗

 

と、本当に酒くさくないか、酔ってないか

何度も自分を疑って、夢と認識した時に

すーっごくホッとしました〜〜(>_<)

 

 

ネットで調べたら、よくある事らしく

悪いことでも無さそう?なので

あまり気に病まず、正夢にならぬよう日々たのしく断酒していけたらいいな♪

 

でもあの夢は…もう見たくない!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Twitterでアル中検索してみた

f:id:bakakosan:20181120224816j:image

 

みなさま、バカコです。

無事に断酒生活をなんとか続けております!

 

先月は、同窓会という難関がありました。

同窓会といえば、

昔私がものすごく酒飲みな女子だったというイメージの人だらけの中に行くということ。

 

 

そして…

さぁ、飲み物をオーダーして乾杯だ!ってタイミングで

 

バカコ「もうわたし、お酒のまないんだよね。コーラひとつください!」

 

と、言った時のみんなのビックリした顔!!!

そんなにビックリする!?ってツッコミたくなるくらいの驚きかた。

 

まさか、あのバカコが酒を飲まないなんて…みたいな。

相変わらずみんなはお酒をたらふく飲んでましたが、

バカコは無事にソフトドリンクで🥤三次会まで楽しく過ごしました(^^) 

 

みんな実は自分がアル中であることに気付いてない人も、多くいるんじゃないかな???

 

 

何気なく気になってTwitterで「アル中」検索してみました。

f:id:bakakosan:20181120225548p:image

最近、#恋人に求めるものランキング

というものをツイートしてる人がたくさんいて結構おもしろいので、

ぜひ気になった方はTwitterで検索してみてください♪

 

 

そこで、男女ともに「アル中でない」というワードが上位にいる人が多かったんです。

みんな、今までどんな恋愛をしてきたんでしょうね…

 

とにもかくにも、「アル中」は異性にモテない。って事ですね。笑

 

やはり、アルコールを飲んで良いことは無い。

と、Twitterさんにも教えていただきました。

 

色んなことが起こりますが、日々の生活を大事にして断酒生活を継続してきいます!!

 

 

 

 

断酒一年半こえました!人生初快挙?

f:id:bakakosan:20180909150444j:image

 

 

久しぶりに断酒カウンターアプリを開いてみると

いつの間にか、一年半を超えてました!!!

 

おーーー(´∀`) すごいじゃん、じぶん!!

 

 

「  人生初快挙だわ、、、!!  」

って、

一瞬思ったんですけど

そもそも人間って生まれた時から酒なんか無い生活を送れる生物です。

 

 

私もかつては酒とは無縁の生活おくってました。

今やはるか昔に感じる、20年ほど前ですが…笑笑

だから初快挙というか、飲まない自分に戻れた、が正しい。けどそう言いたいほど嬉しい😆

 

いつのまにか、人生に絶対に無くてはならない物のように感じていた酒ですが

断酒を決めて、一年半経った今思うのは、本当に酒をやめて良かったな。という思いです♪

 

 

なぜなら、

無くすものは何一つ無いということ。

得るものは沢山あるということ。

 

友人などとの飲み会も、断酒の最初は辛かったからなるべく避けてましたが

今は全然平気!!!

むしろ、シラフなので記憶なくしたり眠くなったりしないから思いっきり楽しめます♪

まぁ、油断は禁物ですが。。。

ついうっかりその辺に置いてある焼酎水割りなどを、お水と間違って飲んでしまわないように、細心の注意を図っております。笑

 

 

私は車で基本移動なので、

飲んでるからタクシーで帰ろうとしてる人や、女の子を車で家まで送ったりする便利な人の役割になってます 笑笑

 

でもそれはそれで、周りの人に感謝されるし

車の中というプライベートな空間で普段できない小話ができたりもするので

これも今までなかった経験で新鮮ですね♪

前は送ってもらう側だったので 笑笑

 

 

とにもかくにも、

断酒2年にむけて、気を引き締めて

なるべく楽しみながら酒のない充実した日々を手に入れたいと思います。

まだ断酒生活はたった1年半のヒヨッコです。

 

みなさま、バカ子の応援どうぞよろしくお願いします!!!(´∀`)

 

 

 

 

 

 

 

 

あと少しで断酒1年半!

f:id:bakakosan:20180726080835j:image

 

みなさま、かなりご無沙汰してしまいましたが、無事に酒のない日々を過ごせております。

 

1年過ぎるまでは何度も辛いピークが来て

どうなることかと思いました。

もぉ無理かも、とも何度も何度も、思いました。

 

ただ、いろんな方のブログなど拝見してるうちに

“一年過ぎると楽になってくる”と知って

とりあえず一年を目標にしてやってきました。

 

 

そして一年が過ぎて、、、

本当ですね。一年過ぎたら、少し楽になったんでしょうか。

断酒生活が当たり前に出来るようになってきた実感がありますね。気づいたらもうすぐ一年と半年が過ぎようとしています。

 

たまに酒のことを忘れてる時間が長いと、自分で自分にびっくりします。前は、次はいつ飲めるかってことばっかり気にしていたので  笑

 

酒に飲まれていた生活を考えると、まだまだ、たったの一年半ですが

私にとっては物凄い、奇跡のような1年半です。

すっごいじゃん、私!!!✨(^ν^)エライぞ!

 

まぁ、油断は禁物ですけど。笑

 

たまに、飲み会なんかに行ったりすると

飲みたい欲求は、たぶんほぼ?無いのですが 笑

私だけソフトドリンク頼んでいても

「店員が間違ってコーラにラム酒入れてないか!?」とか、疑心暗鬼になったりはしますね!

めっちゃ臭い嗅いだりとか。

 

なぜなら一口でも酒を飲んでしまうのが、怖くて怖くて仕方ないからです。

一気に後戻りしてしまう気がして。

 

そんなに心配なら最初から飲み会なんて行かなきゃいいじゃんって話なんですが、

人付き合いを一切断るのも変だし

ストレスがたまるし、

何回も行ってるとだんだん、私がもうお酒を飲まないんだってことが周りに周知される。

 

私=酒のまない人

 

の意識づけのためもあります。

そうすると、自然にお酒を勧められなくなる。

ただ単に「今度飲みにいこー!」っていう、誘いも無くなる。

飲み会に行くことで、逆に飲みの誘いが減る、という作戦ですね!(^^)

 

結果、飲み会に参加しても、お酒なしで普通に会話や雰囲気を楽しめて、ストレスもない。

 

 

最近は、娯楽といったら

漫画を読んだりYouTubeで好きな動画やトーク番組なんかを見たりして楽しんでいます。

 

お酒のまないと、時間ってたくさんあるんだな。

案外自分ってヒマだったんだな。笑

って、ひしひしと感じています。

昔は、なんでこんなに時間がないんだろ??って思ってたけど。

 

よし、これからまた  2年目に向けて

あと半年ちょっと、気を抜かずに楽しく断酒生活していきます!

 

 

みなさま、応援のほどよろしくお願いいたします!!!

(╹◡╹)バカ子 より♡

 

 

 

 

 

カンニング竹山さんのインタビューがすごくいい件

たまたま見つけた、アルコール依存性に関するインタビューで、カンニング竹山さんの記事がとても良かったのでリンクを貼っておきます。

 

https://dot.asahi.com/dot/2018050800057.html

 

テレビでのインタビューやコメントでは、どうしても言いづらいことを

ズバッと「酒のせい」と言ってくれる感じが凄くスッキリする記事です。

 

世間的なイメージではなく、本当にアルコール依存性と向き合って苦しんでいた知人が身近にいたからこそ、リアルな現実がわかるんでしょうね。

 

ぜひ、断酒仲間の皆様も、ただのお酒好きな方も、周りにお酒で悩んでいる方がいる人も、この記事を読んでみてください。

 

 

 

バイキングでのアルコール依存性紹介

f:id:bakakosan:20180509151154j:image

 

先日、めずらしいことがあって思わず写メ撮っちゃいました。

 

お昼のバイキングというメジャーな番組で、アルコール依存性についての日本での潜在的な人数や治療中の人数データや、症状などについて取り上げられていました。

 

日本のアルコールに対する意識の低さにもコメントがされていて、とてもいい傾向だなと思いました。

 

アメリカではCMなど広告の酒規制があること、海外諸国よりも日本は外で堂々と酒を飲んでいいという、かなりアルコールに対して寛容すぎる、非常識な国であること。

 

きっかけは、今話題の芸能人がアルコールによる事件を起こしての騒動ですが…

何はともあれ、何かしらキッカケになって、日本人全体のアルコールに対する意識が変わってくれる事を願います。

 

なかなか公の全国テレビで、酒の害について紹介される事が少ないので、写メじゃなく録画でもしておけば良かった…と後悔しました 笑

 

バカ子は、今日も元気に酒のない1日を楽しんで生きます!!

まだまだ断酒1年2ヶ月のヒヨッコですが、日々酒のない生活の良いところを発見しています。

 

飲み会に行っても🍺飲んでないからってワリカンじゃなく安くしてもらえるし 笑、

代行やタクシー代も浮くし、

次の日もちゃんと起きれるし。

 

今の気持ちを忘れないよう、ここに書き記しておきます。