30代断酒ウーマンの記録

飲酒暦19年ウーマンの断酒記録です! 失敗しても、絶対あきらめない! 自分を変えるのは、自分しかいないから。親でも家族でも、医者でもない。最終的には、みんなの助けを借りながらも、自分の力で人生を手に入れる!でもそのためには孤独に耐えられない寂しがり屋の30代ウーマンのブログです。

断酒続いています

f:id:bakakosan:20170717134643j:image

 

気づけば、5ヶ月を超えていました。

忙しくバタバタしていたら、あっという間でしたが

なんとなく飲んでる人を見ると

まだちょっといいな、、、って思ってしまう自分がいます。

 

その度、「酒を辞めてよかったこと。」

を、頭に浮かべるクセをつけることにしました。

 

「酒を辞めてよかったこと」

1.夫婦喧嘩が減った

 

3ヶ月目くらいまでは、旦那へのストレスによる態度の悪さが出てたけど、

「前に酒飲んでるとき、夜性格が変わるから、ウザかった」

って最近カミングアウト?された  笑笑

今は、精神的に落ち着いてるし、

何より夜話した内容を次の日覚えててくれる、ちゃんとコミュニケーションとれるから、前より喧嘩が少なくなった。

 

 

2.旦那も酒をやめて、ダイエットになった

 

人はお互い影響しあうもので。私が断酒したことで、旦那も酒を飲まなくなった。

ちなみに、旦那はアルコール依存性ではないとが、私のせいで予備軍に入りつつあったと思う。

酒のつまみが無くなったこともあり、メタボも改善してきている!!

家族のためにも、断酒して、本当によかった。

 

 

3.経済的に負担が減った

 

酒を飲み続けると、無意識にお金に無頓着になる。

車で遠出しても、幾らかかっても代行やタクシー代を惜しまず使う。

酒代は日々かさむし、仕事にも支障がでるのでお金は無くなる一方。

その点、この5ヶ月で出費がかなり減った。

そこも、私だけでなく家族にとってもいいことだろう。

 

 

今のところ、なんとか断酒を続けていることは

本当に自分にとっては奇跡のようだけど、この奇跡を続けていけば、新しい人生が手に入るような確信がある。

 

逆に、元に戻れば未来を失う。

得られるものは、何もない。

自分への不信感、家族からの不信感、考えただけでもぞっとする。

 

よし!このまま、継続する。

なによりも、自分の人生がより素晴らしいものになるために。

 

 

 

 

 

 

 

 

経過報告

f:id:bakakosan:20170614233817j:image

 

つ、つ、つ、続いています!

断酒(^∇^) バンザーイ❣️

 

 

3カ月目のイライラ、そわそわの精神的な

波が少し落ち着いて、きた気がする。

 

も少しずつだけど、減ってきたような?

気もするし。

 

 

普通に、付き合いの飲み会とか

歓迎会などにも参加しても、ひたすらコーラ。

 

 

それに関しても、そんなに

羨ましく感じなくなってきた。

 

むしろ、ちょっとだけ

飲まない自分って、カッコいいな。

とか、思ったりしてる  笑笑

 

飲み会とかで、飲まないと楽しくないじゃんって思ってたけど

この前はひたすらコーラで、みんなと近況とか話し込んでて

今まででいちばん話せたね、楽しかったって言われた。

 

 

やっぱ、以前の私は

人とコミュニケーションとることよりも、酒飲むことが大事だったから。

次の日には話した内容も覚えてないし、人と距離が縮まった感じもそんなにしなかったかも。

 

と、いう近況報告です!!!

(^∇^)

引き続き

酒のない1日を終えて。おやすみなさい。🌙

 

 

 

私のアル中妻になるまでの経緯

まだまだ、男性がなるイメージの強い

アルコール依存症

 

むしろ女性のほうが、男性よりも短い期間でなってしまうことは、まだあまり世の中に周知されていないように思います。

女性が様々なライフステージで起こるストレス(失恋、結婚、離婚、出産、などなど)

によって、ふとしたきっかけでアルコール依存症にいつの間にかなっていることも多いかと思います。

 

 

「もしかして、うちの妻はアル中では??」

と、少しでも思う旦那様がいれば、分かりやすい記事があったので

備忘録兼ねてリンクを貼っておきます!!

 

 

allabout.co.jp

 

 

 

私の場合は、19年前に「失恋」した時からだと思います。

 

この話は、親や親族、兄弟にも

もちろん旦那にも、誰にもしたことがない。

これがきっかけでアル中への道にまっしぐらになったことも、

誰にも話したことはない。

 

(別になんてことない、よくある普通の恋愛話ですが) 

 

19年前、髪の毛もフサフサ&サラサラの、肌もプリプリの、若かりしギャル(死語)のバカ子。

それまでは、お酒に対して興味もなかったし

なんでビールなんてまずくて苦いものを

高いお金出して、みんな飲むんだ??? おかしいんじゃない????

 

って、思ってました。

 

そんな時、

2個年上、半同棲状態の大好きだった彼氏が、

彼氏「お前の分だよ(笑顔)」

と言って、手渡してくれたASA◯Iの銀色の500mlロング缶。

 

同じものを2缶買ってきて、一つは彼氏自身の、一つは私のぶん。

かと言って私はビールなんて興味ないし、むしろ500mlなんて多すぎて飲めない(笑)

 

 

でも、お揃いの飲み物で2人で乾杯すること自体が、すごく楽しかった。

バカ子「私のために、買ってきてくれたんだ!嬉しい♡ 」「ビールとかまずいけど飲まなきゃ!!」

 

彼氏「やっぱASA◯Iは、うまいよなあ」

 

バカ子「うん、あたしもASA◯I派だな!!」

 

と、大好きな彼氏が自分のためにしてくれた些細な気配り?に感動して、ときめいていた。

ビールはまずいけど(笑)

バカ子「愛のためなら、慣れて彼と同じものを飲むんだ!愛のために!!」

と、思って頑張って息を止めて飲んだ。

 

ま、でもたいてい半分も飲まないうちに酔っ払っちゃって

頭グラグラして飲めなくなるから

 

彼氏「かわいいなー!これくらいで酔っちゃうの??弱いんだから、しかたないな〜(笑顔)」

 

なんつって、残りを彼氏が飲む。

 

ほっっ、、、飲んでくれた、、、、と、内心安堵するバカ子。

彼の家で半同棲状態だったので、ほぼ毎日のこのやりとりも、

私にとっては、幸せな時間だった。

 

その頃は、その二個年上の彼が本当に大好きで大好きで大好きで、

彼といれれば、他のことはどうでもいい。

彼がやりたいことが、自分のやりたいこと。

 

シングルマザーの実の母親とウマが合わず、家出状態で兄弟もいない私にとって、彼は私のすべてだった。

母親は昔の旦那の恨みつらみを私にぶつけては、

意味のわからないこと(父親と顔が似てる、など)で罵倒される事もしばしばあって、私は一緒に暮らすことにうんざりしていた。

一人で夜中酒を飲んでは、臭い息で長時間、昔の愚痴を聞かされる事も嫌だった。

(ちなみに実の母はアル中ではなく、本当にたまーにそういう事があっただけ)

 

そんな中、救世主のように現れた優しい彼氏。

お酒が好きな彼が飲みたいなら、私も一緒に飲む。

その方が、彼も楽しそうだから。

 

私はその頃、そういう考え方でした。

 

そして私も、徐々に酒に慣れていき

二人で酔っ払って騒いだりすることにだんだんと慣れて楽しくなってきた。

 

まだまだ長くなるので

この続きは、また次回書きます。

 

 

 

断酒3ヶ月の壁

断酒のステージについて

http://hanjuku.real-sound.net/tis/fordr/ic_pdf/PtIC_Alcoholism_02.pdf

 

再チャレンジャーさんの、記事にあった資料が今の私にバッチリあっていたので

こちらにも貼らせていただきます(*^^*)

 

これ、これです!3ヶ月の壁。

私は今、ちょうどステージ3の、辛い時期にさしかかっているんだな。

まずは、一年。頑張ろうとのこと。なるほど!!!

 

自分を客観的に見れた資料でした。

再チャレンジャーさん、ありがとうございます😊

♡断酒3ヶ月♡ストレスがマックスやばい!

f:id:bakakosan:20170521195822j:image

 

なんと!この私が。

断酒 3ヶ月を超えました!!!きゃー

あたしすごーーい(*^^*)

 

やばい! 断酒がこんなに続いたの、酒飲み始めて19年ぶりなんじゃないだろーか。

断酒が続いた、って言いかたがすでに間違ってる日本語だけど。笑

一生呑まない、のが断酒。縁を切って、違う人生を手に入れる!!

 

ずっと仕事が忙しくバタバタしていて、

おかげでお酒のことも考える暇もなく。

いや、それは嘘です。笑笑

 

今日も疲れたーっ!って、寝る時、

 

『いま、ちょっと晩酌してグダグダしたら

リラックスするんじゃないかなーー??』

 

『明日も忙しいし…今だけリラックスしたいな…

コンビニ行って買いに行っちゃおうかな…』

 

 

という、悪魔のささやきならぬ、

だれでもない自分自身からの

ささやきが何度もありました。

 

なんとか、お医者様からの薬💊の助けもあってか乗り切って三ヶ月を迎えました。

 

 

ただ、

ただ、、、

ただ!!!!

この数日間の、イライラ!!! が、ホントにヤバイ。

常に、イライライライライラ💢💢💢

 

 

特に、旦那に当たりまくりで、

たぶん、いま私のことスゲー、

ムカついてると思う。

 

 

 

きっと、私は仕事で忙しくてイライラしてるのもあるけど、

断酒3ヶ月を迎えたこの節目で、予想どうりの山場が来てると思う。

 

イライラしちゃいけないのわかってる。

旦那に当たりたくないから、わざと無視したり喋るのを避けたりしちゃって、

それもそれで、旦那にとっては腹がたつんだろう。

 

『なんでそんなにイライラしてんのか分かんないけど、俺に当たんないでくれる!??』

昨日言われた言葉。

 

はい。

わかってます。

でも今、こんな自分をどうする事もできない。

 

 

でも、酒に逃げたくない。

そしたら、一瞬はなんとなく丸く収まるかもしれないけど、酒で誤魔化してるだけ。

 

朝になったら、そんな自分が大嫌いになって、

また酒を追い求める日々。

 

断酒して、わかったこと。

 

『私は、自分のストレスの発散方法がわからない。』

ずっと、延々とがんばって仕事や予定を入れてしまって、こなそうとしてしまう。

シラフだから、できちゃうから。

 

結果的には、精神的にも体力的にも限界まで

がんばってしまって、イライラがつのる。

 

 

明日からの課題。

 

酒以外の、ストレスの発散方法をさがす!!

イライラからの脱却!!

笑顔で断酒を、めざして♡ 楽しく断酒する!!

このブログを読んでくださってる方で、

ストレスの発散方法、オススメあれば教えてください  …涙

 

楽しくなければ、人生じゃない。

酒のない、楽しい人生を。

今日からまた、一歩一歩がんばります。

 

 

 

もうすぐ第2のヤマ場な気がしています

 

f:id:bakakosan:20170509013219j:image

 

このところ安定期に入ってて、仕事もなんだか集中すぎるくらい頑張れちゃうし順調っちゃ順調。

 

夜も無駄な時間をダラダラ酒飲んで🍶次の日後悔するこの長年のようなこともなく。

人との連絡もちゃんと出来るようになってきた。

 

夜は大体、メールしても電話しても内容覚えてないから

人と直接コミュニケーションとったり、連絡とるのも少し嫌だった。

1人で酔っ払ってる方が、ずっと楽。と、思っていたし。

 

その結果、きっと他人から見て電話したら

「もしかして、こいついつも酔ってる?」

って思われてたのかな。とか。

今思うと、いい年こいた大人女性が、本当恥ずかしい。

 

メールしても酔ってるとメンドくさいからなかなか返さないから、

「いつも連絡おそいよね?」

とか、親族にも責められてた。

 

「そういう所で友達、知り合いにも、信頼失うよ。」

って、なんどとなく言われてきたことか。

 

いま、少しずつ前進はしてる。

けど、やっぱり最近フラッシュバックが増えてる、、

 

いわゆる、3ヶ月周期ってやつかな???

今が、一番危ない時なのかもしれない。

せっかくここまで頑張ってきたんだし、前みたいな自分にはなりたくない!!!

 

気を引き締めて、とりあえず今日1日、酒のない1日に感謝!

 

 

 

 

 

断酒から70日が経ちました

 

断酒から70日が経ちました♪

 

正直、ものすごく長ーーーーい時間が経ったような気がしていたら。

 

まだ70日なんだなーという印象。

 

2ヶ月ちょっとって、こんなに長かったっけ!??

 

引き続き、気を引き締めて楽しく!!!がんばります♪

 

f:id:bakakosan:20170428154624p:image