読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代断酒ウーマンの記録

飲酒暦19年ウーマンの断酒記録です! 失敗しても、絶対あきらめない! 自分を変えるのは、自分しかいないから。親でも家族でも、医者でもない。最終的には、みんなの助けを借りながらも、自分の力で人生を手に入れる!でもそのためには孤独に耐えられない寂しがり屋の30代ウーマンのブログです。

炭酸水とクエン酸で乗り切ってます《断酒14日目》

わたしは酒飲んでるときは

もっぱら「ビール」か「チューハイ」。

たまーに梅酒ロック。

 

だいたいソフトドリンクなんかも炭酸コーラが好きだったり

もともと刺激物バカになってる。

 

 

断酒を決心してから、

だいたい、酒飲まないなら「じゃあ、何をのめばいいの?」

って、急に手持ちぶさたな気分になる。

 

そこで、いろんなブログやサイトを見てみると

だいたいみんな、「炭酸水」や、さらにそこに「クエン酸」を混ぜたりして

紛らわしてるらしいことがわかった。

 

<参考記事>

のみすけ師匠(勝手に師匠と呼ばせてもらってますww)

nomisuke.hatenadiary.jp

 

 

試してみたら、もともと炭酸水自体は好きだったので、

ナイス!!!!!

刺激もあるので、なんとなく

「飲んでる感」があって、いい。

 

わたしの場合は、1リットルの炭酸水(スーパーで88円)に、クエン酸を小さじ1入れたあと

ちょびっとだけ「はちみつ」か「オリゴ糖」を入れてる。

すこーしまろやかになるのでオススメ。

でも一気に入れると炭酸が"爆発"するから注意!!! 

 

もちろんアルコール外来で処方してもらった

安定剤を飲んでるから、少しは苦しみが紛れているのもあるだろうな。

 

こういう風に、ひとつひとつ、模索しながら1日、1日を戦っています。

 

 

 

ランチで定食屋に張っている某企業のビールのポスター。

 

TVで毎日毎日、繰り返し流れる酒のCM。

 

24時間空いているコンビニやスーパーに買い物に行くと、どうしても酒コーナーがこっちを見ている気がする。

 

否が応でも、酒が目に入ってくる精神的な苦しみ。

 

 

「もうこんなCMやめてほしい」「ポスターなどはがしてほしい」「酒を売る場所を隔離してほしい」と願っても、

現実社会はわたしの一存では変えられない。

 

だから、自分が変わるしかない。

 

いっそのこと、一切酒のない世界に行けたら楽だろうに。

今日も、飲まない1日でありますように。

 

がんばれ、がんばれ、自分。